研究内容の紹介
ICTを活用した効率的、効果的な除雪マネジメント技術に関する研究

 積雪寒冷地における冬期の円滑な道路交通の確保は地域住民にとって必要不可欠であり、円滑な冬期道路交通を確保するためには、除雪に関する効率化の検討が必要です。
 そこで、ICT(Information and Communication Technology(情報通信技術) )を活用して詳細な除雪機械稼働情報や気象情報等の共有・蓄積・分析を行い、除雪作業を効率的・効果的に実施するための除雪マネジメント技術の開発を目指しています。

p1603_01
   降雪予測情報等と除雪機械稼働情報を関連させて分析し、事務所と除雪機械相互の情報共有を行うことにより、
  最適な除雪出動判断支援や運用支援を行う技術の開発を目指しています。

【関連サイト】

 雪氷処理の迅速化に関する技術開発

【パンフレット等】

 パンフレット、リーフレットはこちら

【代表的な論文等】

 論文はこちら(リンク先の一番上に表示されます)

【そのほか】

もどる